フォローする

テーブルオーダーのポートマッピング設定(BUFFALO)

テーブルオーダーを利用する場合、あらかじめ店舗で使用するルーターのポートマッピング設定が必要です。

このページでは、ルーター(BUFFALO)のポートマッピングの設定方法について ご案内しています。

ポートマッピングの設定

無線LANルーターへポートマッピングの設定を行なう必要があります。
今回は弊社が推奨している「BUFFALO」に対するポートマッピングの設定を案内します。
BUFFALO____.jpeg


他社のルーターをご利用の場合

BUFFALO以外の他社のルーター製品でもご利用可能です。
設定方法につきましては、各社にご確認ください。


プリンターの設定

ポートマッピングの設定をウェイターのプリンターと紐づけます。
ウェイターの管理画面にログインして以下の設定を行なってください。

  1. 『店舗一覧』から設定する店舗名を選択します
    01.png
    〈画像をクリックすると大きなサイズで表示されます〉
    『店舗 > 店舗一覧』を表示し、テーブルオーダー設定を行なう店舗名をクリックします。
  2. 印刷タブからプリンターを選択し、プリンター一覧を表示します
    02.png
    上部タブの『印刷 > プリンター』をクリックします。
  3. ポートマッピング設定の紐づけを行なうプリンターを選択します
    03.png
  4. グローバルポート番号を入力します
    04.png
    プリンターの編集画面が開きます。
    『グローバルポート番号』にルーターで作成した【パブリックTCPポート】の値を入力します。

    入力後、画面右下の【保存】をクリックして設定完了です。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ