フォローする

OT-WL05/OT-WL06の設定方法

一部のEPSON製レシートプリンターでは、アダプタ(OT-WL05/OT-WL06)を使用することで無線LAN経由での利用が可能となります。
このページでは、TM-T90KPを例にOT-WL05/OT-WL06を設定ツールから設定する方法についてご案内します。

OT-WL06について

『無線LAN』の設定が可能な機器『OT-WL05』に加えて『OT-WL06』も利用することが可能となりました。
設定方法や画面はOT-WL05と同じため、このページでは『OT-WL05/OT-WL06』と表記しています。

必要ツール

『無線LAN』の設定を行なうために、『EPSON 設定ツール』のインストールが必要です。
インストールは以下サイトから行なってください。

STEP1 プリンタに『OT-WL05/OT-WL06』を接続する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. プリンタ『TM-T90KP』に『OT-WL05/OT-WL06』を接続します

    TM-T90KPに接続するために、延長ケーブルを『OT-WL05/OT-WL06』に繋げます。

    TM-T90KPは背面のブザーユニットがアダプタに干渉するため、延長ケーブルを使用します
    画像は『OT-WL05』ですが、『OT-WL06』も接続可能です
  2. 『OT-WL05/OT-WL06』に繋がった延長ケーブルとプリンタを接続します

    プリンタ背面のカバーを外してから、USB挿し口に延長ケーブルを接続してください。

下図のようにアダプターを本体に固定する際、取り外しの邪魔にならないようにすることができます


  1. 延長ケーブルの長さを調整して無線LANの受信状態が良い場所(プリンタ本体以外)へ取り付けるなど、状況に応じて調整が可能です。

STEP2 無線LANの設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます

無線LANを設定する際の注意点

無線機器の設定はLANケーブルを抜いてから行なってください。
LANケーブルで有線接続をご利用の場合、無線の設定ができない場合があります。
  1. EPSONの無線設定用ネットワークに接続します

    店舗のWi-Fiに接続されているPCの『ネットワーク』接続画面を開きます。

    『EPSON_Printer』項目をクリックします。

  2. 『OT-WL05/OT-WL06』のセキュリティーキーを入力します

    セキュリティーキーは【12345678】を入力します。
  3. 『EpsonNet Config』を開きます

    【Windowsキー】にて『epson』で検索し、『EpsonNet Config』を開きます。

    お使いのPCによって開き方が異なる場合があります(本画像はWindows10を使用しています)

    EpsonNet Configのご利用には、お使いのPCにインストールを行なう必要があります 詳しくはこちらをご確認ください
  4. 設定を開始します

    設定を行なうプリンターの『TM-T90』をクリックし、『設定開始』をクリックします。
  5. 基本設定を入力します

    画面左側の『無線LAN』をクリックします。

    基本設定の『無線モード』を『Auto』にし、『SSID』とWPA設定の『PSK(事前共有キー)』『PSK(事前共有キー)の再入力』に店舗で使用するWi-Fi情報を入力します。

    設定の詳しい内容については以下の一覧をご覧ください。
    項目 入力内容
    SSID 店舗で使用するWi-FiのSSIDを入力します。
    ルーターのSSIDは事前共有キーは機器本体に貼付されたシールなどに記載されている場合があります
    PSK(事前共有キー) 店舗で使用するWi-Fiのセキュリティキー(パスワード)を入力します。
    PSK(事前共有キー)の再入力 店舗で使用するWi-Fiのセキュリティキー(パスワード)を再入力します。

    注意してください

    『無線LAN』の設定ができても、まだ『送信』はクリックしないでください。
    この状態で『送信』を行なわれても、まだプリンタからレシート出力できません。
  6. IPアドレスの設定を入力します

    画面左側の『基本』をクリックします。

    無線LAN接続するプリンタのIPアドレスの設定を行ないます。

    店舗で使用しているWi-Fiの『IPアドレス』『サブネットマスク』を入力します。

    入力完了後、【送信】をクリックします。

    注意してください

    『IPアドレス』の最後の数値は他のプリンタIPアドレスで使用していない数値を入力します。(例:192.168.1.235)
    既に使用している数値を設定すると、IPアドレスが被り、正常にレシート出力できません。
  7. 送信が完了次第『OK』をクリックします

STEP3 設定した内容をウェイター管理画面に設定する

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. 設定した無線LANプリンタのIPアドレスを、ウェイター管理画面に設定します。

    ウェイター管理画面の『店舗 > 店舗一覧』を開き、該当の店舗を選択します。
  2. プリンターの設定を開きます

    『印刷』タブを選択し、『プリンターの新規登録」をクリックします。

    既に登録されたプリンタを無線LAN使用される場合は、該当のプリンタ名をクリックします。

  3. プリンタの基本情報を入力します

    『プリンター名』『プリンター型名』『IPアドレス』を入力し、【保存】をクリックします。

    入力する内容については以下の一覧をご覧ください。
項目 入力内容
プリンター名 使用するプリンター名を入力します。
例:1階キッチンプリンター
プリンター型名 『セイコーエプソン株式会社 TM-T90KP』を選択します。
IPアドレス STEP2 無線LANの設定方法で設定した無線LANプリンタの『IPアドレス』を入力します。

IPアドレスをレシート出力し確認することが可能です。
出力方法はこちらをご覧ください

ワンポイントアドバイス

セキュリティの関係で設定ツールのインストールができない場合は、ブラウザから設定することが可能です。
設定方法については、以下のPDFファイルをダウンロードし、ご参照ください。
この記事は役に立ちましたか?
1人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ