フォローする

未会計状態の伝票がある状態での精算を禁止する

本機能を使用するには、2016/12/05リリース予定の、スマレジのバージョンアップを行なう必要があります
現時点では設定のみ行なうことが可能です

ウェイターでまだお会計が終わっていない取引がある場合、スマレジ・アプリで精算を行なうことができないようにすることができます。
スマレジの管理画面から以下の設定を行なって下さい。

設定方法

本文中の画像はクリックすると大きなサイズで表示されます
  1. スマレジ管理画面から店舗一覧を開きます

    スマレジ管理画面のメニューから『店舗 > 店舗一覧』をクリックします。
  2. 店舗の一覧から設定を行なう店舗をクリックします

     

  3. 店舗の基本情報から設定します

    店舗の基本情報にある『未会計伝票が残った状態での端末精算許可』を選択して更新をすることで、設定を変更することができます。
    『許可しない』にすることで、お会計が終わっていない取引がある状態で、精算が行なえなくなります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
このページの先頭へ