フォローする

商品をCSVで一括登録する

例えば、10,000点の商品をスマレジ・ウェイターに登録する場合、ひとつひとつ手で入力すると膨大な時間と手間がかかってしまいます。
CSVデータを利用することで、商品をまとめて登録することができます。

用語解説

CSVとは?
CSVとは、文字をカンマで区切った文字や数字のことです。
データをまとめて登録する際に使用されることが多く、パソコンのエクセルなどで作成することができます。
CSVデータを使った商品登録は以下の順番で行います。

【ステップ1】CSVアップロード設定の確認

  1. ウェイター管理画面の「メニュー」のタブからをクリックし商品一覧画面を開きます。
    1.png
  2. 商品データアップロード画面のページ下部に「アップロードファイルの注意事項」と、「アップロードファイルの設定値」についての表が表示されています。
    必ずこの表の項目順に倣ってCSVファイルを作成する必要がありますのでご確認ください。

【ステップ2】CSVファイルの作成

  1. パソコンのエクセルを起動します。
  2. 起動したエクセルで、商品の一覧表を作っていきます。
    1行目には商品の項目名を入力し、2行目以降にはその項目の情報を入力します。
    ステップ1で確認した「アップロードファイルの設定値」の項目順に、項目名を入力してください。
  3. 一覧表が作成できたら保存をします。
    エクセルではなく、CSVファイルとして保存を行うため、「ファイルの種類」で「CSV(カンマ区切り)」を選択し保存します。
    以上でCSVファイルを作成することができます。

【ステップ3】アップロードを行う

  1. ウェイター管理画面の「メニュー」ボタンからCSVで登録をクリックしCSVアップロード画面を開きます。
    1.png
  2. 商品データアップロード画面で更新方法を選択します。基本的には「上書き更新」で構いません。
    全商品データを削除して新しいデータを入力する場合以外には「入替え更新」を選択しないでください。
    2.png
  3. 作成したCSVファイルを選択し、間違いがなければ「アップロード」ボタンをクリックして商品登録は終了です。
    3.png

注意してください

「アップロード」を押した後、画面にエラーが表示された場合は、CSVファイルに誤りがあります。
CSVファイル上の項目順が「アップロードファイルの設定値」の表と一致していないなどが考えられます。エラーの内容に応じて修正し、再度アップロードを行ってください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください