フォローする

【お好みオーダー】複数の提供方法がある商品の登録と注文について

販売する商品の中には、同じ名前で同じ価格なのに、提供の仕方が違う商品があります。
例)コーヒ 350円(ブラック / カフェオレ)など

ウェイターでは提供方法が複数ある商品を、『お好みオーダー』として設定することで簡単に取り扱うことができます。
このページではお好みオーダー機能の設定から注文の取り方までを案内します。

設定方法

  1. ウェイター管理画面『メニュー > お好みオーダー > お好みオーダーの登録』と選択します。
    ________________01______.jpg
  2. お好みオーダーの登録画面が表示されます。
    【お好みオーダー名】には、オーダーの名前(提供方法の種別など)を入力します。
    【内容】には、提供の仕方を入力します。
    内容を入力する欄が表示されていない、または少ない場合は右下の【内容追加】から登録数(行)を増やすことができます。
    入力が完了したら【保存】をクリックします。
    ________________03______.jpg
  3. 登録が完了すると、登録済みのお好みオーダーが一覧で表示された画面が表示されます。
    次にどの商品にお好みオーダーを設定するか決めていきます。
    お好みオーダーをクリックして、設定画面を開きます。
    ________________04______.jpg
  4. 上部のタブから『適用メニュー』を選択して【メニューを追加】をクリックします。
    ________________05______.jpg
  5. 適用させる商品を選択する画面が表示されます。
    メニュー名やカテゴリーから検索をして、適用させる商品にチェックを入れます。
    チェックを入れたら画面下部の【選択したメニューにお好みオーダーを適用する】をクリックします。
    ________________06_02______.jpg
  6. 適用させた商品が一覧に表示されたら設定完了です。
    ________________07.jpg

注文の取り方

注文商品を選択するまでの動作は通常と変わりません。
オーダーについてはこちらをご覧ください。
 
  1. お好みオーダーが設定された商品を選択すると、商品に設定されたお好みオーダーが表示されます。
    お好みオーダー名をタップすることで注文受付となります。
    再度商品名をタップすると、お好みオーダーの選択肢を畳むことができます。
    ________________08______.jpg
  2. 受け付けた商品は、商品名の下にお好みオーダー名が表示されます。
    ________________09______.jpg

ワンポイントアドバイス

お好みオーダーにはドリンクの【ホット / アイス】や、アルコール類の飲み方【ストレート / ロック / 水割り】など、『必ず選択する必要があるもの』を設定しましょう。

『たまに選択する変更内容』はトッピングとしての登録をお勧めします。
※アイスドリンクの【氷なし】や、調理メニューの【特定具材抜き(ラーメンの『ネギ抜き』など)】

トッピングについてはこちらをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください